「2013年7月」の記事一覧(3 / 6ページ)

フィットHVvsアクア

フィットHVの燃費がアクアより良い最大の理由は走行用電池の性能によるものだと考える。こう書くと「フィットHVの電 池って容量864Wh。方やアクア936Whで優位にあるんじゃないの?」と思うかもしれない。確かに容量だけ見・・・

リーフ目覚めず

今日から月曜日の丑の日までは「なんで閑古鳥が鳴いてる普通の日においで頂けないのか?」と思う。昼からお客さんが途切れず、18時過ぎに売り切れてしまった。片付けている時もお客さん来る来る! 21時まで営業できたら、相当の売り・・・

自動ブレーキ過信

改めて自動ブレーキについて書いておきたい。皆さん自動ブレーキ=事故を回避するシステムだと思っているようだ。いや、先 日ホンダの研究所の役員の方とこの手の話をしたのだけれど、その人も「ウチはスモールオフセットに代表される衝・・・

絶体絶命か

朝からリーフのラリー車を作っている千葉のサンコーワークスへ。本日ベストカーが取材に来てくれるのだった(したがって詳細は7月26日売り号で)。しかし! 少し遅れる旨を電話したら「問題が発生しています」。何でも全て組んでシス・・・

良いクルマが増えた

いやいや驚いた! STIの新作である『タイプRA』は11,1というトンデもなくクイックなステアリングを採用している。最後のWRカーと同じギア比とのこと。試乗レポートは7月26日売り号のベストカーでお届けするが、ほとんど宣・・・

流れが変わった

なぜかハイブリッド一辺倒の雰囲気になってきた。15年前からハイブリッドの将来性を疑わなかった私からすれば「当然の流れですね!」なのだけれど、ここにきてハイブリッド以外のパワーユニットが面白くなってます。もっと言えば、ハイ・・・

ラリー準備

リーフで全日本ラリーに出場するための準備が進んでいる。意外なことにラリーの主催者の方から次世代のクルマということを、とても前向きに受け止めて頂いてます。「面倒だから出ないで欲しい」と言われたっておかしくないのに、電気自動・・・

ワゴンRに自動ブレーキ

スズキがついに来た! ワゴンRは「一部改良」を行い(いわゆる年次改良レベル)、ムーヴと同じような自動ブレーキシステムを選べるようにしてきましたね! 当然の如く横滑り防止装置もセット。こいつの機能が無いと自動ブレーキの油圧・・・

あーまーげー

昨日の「レイセン」と「ゼロセン」の話、どうでもいいのだけれど、気になるワな。同じような引っかかる言い方に「あーまーげー」や「デコイチ」「ミニ・クーパー」「フェラーリディーノ」がある。もし私が「AMG」をあーまーげーと発音・・・

ダットサン登場!

復活するダットサンブランドのトップバッターとなる『GO』の実車が発表された。ホイールベースやシルエットから考えるとマーチをベースにしている模様。搭載されるエンジンは1,2リッター3気筒(5速MT)で、予想以上に排気量大き・・・

https://teplostar.kiev.ua

http://www.kamod.net.ua

このページの先頭へ