あおり運転の90%はあおられた方が原因を作ってますね!

改めて動画や自分の体験、聞いた話によるあおり運転の状況を精査してみたら、こらもう私の勝手な判定ながら90%はあおられた側に原因あると思う。動画など見ても片側2車線の追い越し車線側が多い。大半は追い越し車線側の居座り走行から来ていると考えます。次に多いのが車線変更。強引な割り込みで無くても、イラッとさせたら気が短い人のスイッチを確実に入れる。

3つ目は駐車場やガソリンスタンド、交差する道からの進入時。これまた自分としちゃ無理なタイミングじゃないと判断したって、相手側が「あぶないだろ!」と感じたらアウツ。こらもう繁華街のヤンキーと全く同じ。十分なマージンを取っておけば大丈夫ながら「もしかしたら怒るかな」くらいのことをやったら、99%噛み付いてくる。とにかく普通より沸点ひくい人はいます。

あおられた側に原因の無い10%はどうか? 走行車線なのに車間詰めてくる輩や、前が詰まってるのに車間詰めてくるのは単なるアホ。この場合、あおられたクルマにターゲットを絞っているワケでなく、誰でもむやみにあおる本物のオタンコ。私はとっとと前に行かし、前のクルマとのバトルを腹抱えて笑って見てる。この手のオタンコ、やがて同じような輩をあおって殴られる。

どう対策したらいいか? あおり運転の話が出たなら身近な人にレクチャーしてあげて欲しい。追い越し車線であおられたら、相手にガマンをさせず、すぐ譲りましょう。走行車線でのあおり行為や、先行車居るときのあおり行為も同じ。関わり合いにならない方が良い。また、もし「少し無理あったかな」と感じた合流や進入をしたなら、ハザード出すなどして謝意を表すと良い。

超強引な車線変更の場合、1~2回のハザードくらいだと相手は収まらぬ。激しいのをやっちゃったら、長めのハザード+窓開けて手を上に挙げるくらいの(中指立ててはイケません)挨拶はしておこう。そうそう。以前は軽自動車に乗っているのは比較的穏やかな人達だったが、最近過激な人も増えてきた。地味なクルマだから大丈夫、とナメに行くと酷い目に遭うので御注意を。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

https://nissan-ask.com.ua/

витамины для связок и суставов

Blackview E7

このページの先頭へ