コモンセンス

時事通信が「高速道路に於ける死亡事故のうち、19%が歩行者。クルマは注意するように」と配信している。記事を読んで
「ここまできたか」と思った。これを書いた記者に100km/hから急な回避操作させてみたい。そんなこと出来ないから人が高速道路を歩かないように済む
システムを作ったのである。
 
そいつを否定しようというのだ。考えて欲しい。誰だって高速道路で人をひこうとなんか思わない。普通の道なら飛び出しを考えて速度を落とすことだって可
能。でもそいつを高速道路で要求した途端、100km/hという速度が成り立たなくなる。路面電車のルールを新幹線に取り入れろ、というのだろうか?
 
ここまでメディアのレベルが低くなってくると、家から外に出ず何もやらないことが最高のチョイスになってしまう。本来なら「高速道路でトラブルを起こした
時の啓蒙」が主になるべきこと。高速道路を普通の道路だと考えてタイヤ交換することに対する注意喚起をしなければならない。工事してる人の安全確保策も必
要。
 
それを運転者の責任だとするのは暴論です。メディアの大きな存在意義の一つに「社会的なコンセンサスを作る」というものがある。いわゆる「コモンセンス」
(常識)というヤツです。メディアのレベルの低い国はジワジワ悪い方向に向かう。日本を悪くしてる原因は政治家や役人以上にメディアかもしれません。
 
・ECOカーアジアは「」

<おすすめ記事>

5 Responses to “コモンセンス”

  1. 小林 英弘 より:

    『高速道路に於ける死亡事故のうち、19%が歩行者。クルマは注意するように』
    …でも「高速道路で歩行者に注意する」って具体的にはどうするの!?ですよね。私の場合、高速道路の路肩にクルマが停まってたら大抵の場合は追越車線に移動してます。急に走り出すかも知れませんし、急にドアが開いて人が出てくるかも知れませんので。1車線塞いで作業や工事してる横を通過する時にはそっちの車線を意識しながら走行してます。
    でも一般道での様に制限速度以下に速度を落としはしません。100km/hの路線なら100km/hのまま、工事で70km/h規制になってたら70km/hのまま停車車両の横や工事区間を通過してます。一般道の様に「制限速度に関わらず自分が安全を確保できる速度まで速度を落として十分警戒しながら通過する」なんて不可能です。そんな事してたら後続のクルマに猛スピードで追突されてこっちが死んじゃいます。
    …そもそも高速道路上で死亡事故の19%(=5件に1件の割合!)が「本来高速道路上に存在しない筈の歩行者」という統計結果は「なにがしかの理由で高速道路上に居る事になった人達の安全意識が低下している事を示している」と解するのが「正しい」解釈だと思いますが!? メディア屋さんはそっちに対する注意喚起をすべきでは!? まさに国沢さんと同じ意見です。そしてこの意見の方が「正論」だと思います。

  2. samine より:

    新幹線は在来線と違って線路に立ち入った人を罪に問うて裁く新幹線特例法があります。さらに、踏み切り対策として最高速度から600メートルで停止しなければいけない(だから在来線の列車は130km/h以上では走れない[E:sign01])なんて法令も適用されない。それが不要なように踏み切りは一つもないし、人が立ち入れないようにフェンスもある[E:sign01]高速道路だって似たようなモンでしょう。高速道路で飛び出した人を轢いても罰せられるなら、そりゃ新幹線も600メートル以内で走れる速さじゃなきゃダメって程の暴論、バカじゃないの[E:sign01][E:angry]
    欧米の新聞やテレビの記者はクルマもよく勉強するらしいじゃないですか[E:sign01]普通の新聞やテレビで、自動車を詳しく評論した記事や番組がなぜ日本にはないのか?…記者が頭悪くて無智で世間知らずな以外に理由がありますかね[E:sign02][E:bleah]

  3. KJM より:

    高速で人を跳ねると、車が大破したりしますから注意する事に超したことは無いくらいの意味でしょうね。
    夜間ロービームでは50m先まで見えますが、50m先に人が立っていると足先しか照らされないので人間と認識出来ません。
    数十メートルまで近づけば人と認識出来ますが、時速100キロでは秒速27mですから、物理的に避けるのは無理です。
    ちなみに高速では人を跳ねても、ちゃんと届ければ、刑事責任は不起訴で処分無しになります。

  4. COLT より:

    車の雑誌ばかり読まんと新聞を読めと子供の頃よく言われました。
    今はそんなこと子供に言えなくなりましたね。

  5. newnew より:

    警察庁「高速道路には人がいないという認識を改め、注意して運転してほしい」
    人がいた理由の7割近くが車両故障と事故によるもの。
    高速道路の本線上を一般道のような感覚で歩く人がいるのかな?
    救援を待つにしても場所を考えてほしいものです。

220km.net/

www.progressive.ua/online_store/

このページの先頭へ