トヨタ、2年目にしてWRCのマニュファクチャーズチャンピオンに!

いやいや激しい展開でした~! 9時に台場に行き打ち合わせをしていた時はドライバーズもマニュファクチャーズもチャンピオン決まっておらず。その前提で進行の打ち合わせをしていたら、本番直前に「シリーズ2番手だったヌービルがコースアウトしちゃいました~」。ええっ? 続いてチャンピオンの可能性がごくわずかに乗っていたタナックもコースアウトしてリタイア。

そうです。本番開始前にドライバーズ決まっちゃった~。となればマニュファクチャーズタイトルだけれど、これまたシリーズ2位に付けていたヌービルのリタイアにより、ほとんど決まったようなモン。4番手走っていたトヨタのラッピがゴールを通過した瞬間にトヨタで決定! ただ現場は混乱していたため、ラトバラ優勝までトヨタのタイトル確定は伝えられず。ドタバタです。

終わってみたらオーストラリアは完走たった15台! こんな少ない完走台数、記憶にありません。荒れたラリーでトヨタは1位と4位に残ったのだから素晴らしい。ヤリスWRカー、強くなりました。公開収録ということで100名分の席を用意していたが、予想より多くの方においで頂き300人! MEGA WEBの公開放送では最も多かったとのこと。楽しかったす!

 

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

Купить Сиалис 20 мг

https://best-products.reviews

このページの先頭へ