日産はEVに投資?

ゴーンさんがTV東京の番組に出ていた。どうやらEVに傾倒している様子。もちろんEVは素晴らしい可能性を持っているけれど、今回の不景気で少し社会的状況は変化したと思う。まず燃料コスト。ゴーンさんがソロバン弾いたの、おそらく1リッター170円を超えるガソリン高騰の中だったろう。

その状況なら「車両価格は普通のクルマと同じ。バッテリーをリースとし、ガソリン価格相当のコストにする」というゴーンさんの戦略も成り立つ。されど1リッター
100円を切る時代になると、相当厳しいんじゃなかろうか。インサイトに代表される手頃な価格のハイブリッド車が出てきたら、コストパフォーマンスで勝てまい。

さらにゴーンさんの精神的な後ろ盾になっていたろうイスラエル(国家的規模でEVを支援していくと公表している)も政治的に難しくなってきた。というより今回の武力衝突、長期でしかも大規模になりそう。いずれにしろイスラエルだって無傷
じゃ済むまい。クルマは「平和な時代の象徴」でもある。不景気&抗争となれば、プライオリティがイッキに下がる。

個人的に印象的だったのが終盤。ゴーンさんは「どんなストレスあってもクルマのハンドルを握ればすぐ解消する」と楽しそうに語っていた。本来ならその通りな
んだろう。私だって自由にクルマを操れればそう思う。フネに乗るの、正しく気晴らしのためだ。けれど今やクルマは制約多すぎて自由な乗り物じゃなくなりつつあります。

現在の日本の社会環境や交通状況でもストレス解消になるようなクルマを作れたら、こらもう素晴らしいです!

<おすすめ記事>

One Response to “日産はEVに投資?”

  1. アマチュア部員 より:

    私もその番組、拝見しました。
    番組終盤のゴーンさんの発言は車に対する思いが表れていて好感が持てました。(今までゴーンさんに対する印象はあまり良くなかったのですが)
    >現在の日本の社会環境や交通状況でもストレス解消になるようなクルマを作れたら、こらもう素晴らしいです!
    全く同感です。
    環境負荷が小さく、危険なスピードを出さなくても運転が楽しく思える車なのでしょうか?
    個人的には、車が移動するためだけの道具になってしまうのは寂しく感じております。

www.best-cooler.reviews/engel-or-yeti-battle-of-two-giants/

https://buysteroids.in.ua

american classic novel

このページの先頭へ