海猿のカントクがラリー映画を作る!

ラリーを題材にした映画が来年出来るそうな。カントクは『海猿』を撮った方だという。映画の効果で海上保安庁の応募が急増し、海上保安庁の若手はモテモテになったというから素晴らしい! 魅力的な映画の影響力、絶大です。ラリー関係者の反応を見るとたいへん興味深い。

皆さん自虐的で、多くには「私らが見て面白いと思ったらヒットしないでしょ」。関わりたい、というより一歩置いて楽しみにしている、という雰囲気。ラリー界じゃ有名な人達も同じ。ちなみに上のWebを見たらエキストラを募集してます。思わず「インチキなジャーナリスト」で応募か?

とばかり募集してるエキストラの詳細を見たら、そんな役無かったです。そらそうか。エキストラぢゃないですワな。『カーズ クロスロード』やこの手の映画はクルマの裾野を広げてくれる。さらに人気漫画とか、人気小説なんか出てくればカンペキだ。1メーカー1分野担当して欲しい。

 

 

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

www.best-cooler.reviews

У нашей компании интересный веб сайт с информацией про Коптильни www.np.com.ua

このページの先頭へ