高速の混乱はいつまで?

中型車以上の通行料金を無料化したら大混乱が起こることなど誰だって予想出来ること。国交省の官僚も解っていたことだろう。
だから以下の通り7月10日のTOPで「正しい利用方法」を紹介させていただいた。官僚は混乱を招くことで政治家に学習させ東北の高速道路の全面無料化を
実現させたかった?

おそらく政治家がすぐ動くと思っていたのだろう。しかし! 民主党ときたら動かない。連日の如く大混乱や大渋滞や、水戸ICと白河ICで危険なUターンがバンバン行われているのに黙ったままだ。小澤さんを筆頭とし東北出身の政治家だってたくさん居るだろうに、なぜか放置状態。国交相なんか口先介入のみ。

早急に行うべきは東北地域の高速道路をETC装着車両に限って全車無料化することである。8割引きとか9割引きにするという手もあるけれど、それだと無料パスを持っている被災者が有人ゲートを通行することになるため渋滞は発生する。抜本的な解決策になるまい。というか、無料化で何か問題があるのだろうか?

いつまでこの状態が続くか? どうやら最短で秋口になる模様。その前に警察はUターン禁止措置を講じるかもしれないが、それだって少し走れば必ず来た方向に戻れる。警察だってバカじゃないから、Uターン禁止を連発することなどしないと思う。自民党もこの件を取り上げないので同じ穴のムジナかと。

・ECOカーアジアは「」

<おすすめ記事>

5 Responses to “高速の混乱はいつまで?”

  1. さね より:

    今の我が国の政治家はダメダメですよね。だけど選んだのは我々有権者なので相対的に国民もレベルが低いてことですよね。民主主義において原則的に彼らは国民に選ばれた政治を行う代表者なので彼らがダメなのは国民の責任でもあるわけだとゆうことです。でも我が国のマスコミにも責任重大だと思います。ニュース、新聞、テレビにワイドショーまで平気で政府のいいなりなり、嘘や時には批判的な立場を装い国民をマインドコントロールするし、マスメディアとしてほとんど機能してないのも問題です。自動車評論にもあてはまります。道路の件のようなアホ丸出しな行政がおこなわれないよう政党関係なしに、今は国の復興できる人を選びましょう選挙で。官僚の方もプライドをもって国民の為に働く意識をもちましょう…これは無理か。官僚は選べないですからね。モラルハザードですよね。

  2. 那須与一 より:

    今も通勤時間も平日も休日1000円並に沢山走っています。これだけ走ると景気も回復かな?と錯覚するぐらいです。料金所は大渋滞です。9月からトラックが有料になるまで傍観でしょうか?
    ETCで全員無料にしないと、あまり変わらないかもです。ただシステム回収のお金と面倒さがあるんでしょう。証明書見せるだけなら、料金所のおじさんの仕事が増えるだけですから(笑)

  3. 下澤 淳 より:

    政治家って道路の利権には興味あっても、道路の利用には興味ないのかもしれません。私は高い高速代を国が徴収して国家運営に充てるより。高速無料化して国内経済を活性化しGDPを拡大して税収UPを狙うほうが国民にとっては良いように思います。ですがデフレ時の増税に賛同する人も多いと聞きますので難しい問題ですね。

  4. 小林 英弘 より:

    日本の(だけ?かな?)の公務員(いわゆる「官僚」「役人」)は「上級」になる程「実際に現場で起こっている様々な事態」から「当事者意識」が乖離していきます。簡単に言えば『机上の空論度』は「地方自治体(市町村)<都道府県<<<国家公務員」で、実際に『現場を駆けずり回ってる度』は「地方自治体(市町村)>>>都道府県>国家公務員」です。よくある「『文部省調べによる中高生の携帯電話の普及率調べ』によると○×△…」なんて、文部省の人間は何一つしてませんから! この手の「調査物」の場合、文部省が各都道府県の担当課に〆切期限付きの「通達」をFAXして、それを受けた各都道府県の担当職員が各市町村の担当課にそのFAX+ご丁寧に知事名の添書をそえて〆切期限付きの「調査依頼書」をFAXしてきます(郵送じゃない時点で既にバカにしてます)。でそれを「送り付けられた」各市町村の担当職員が実際に各学校に調査依頼をお願いして、その結果得られた調査結果を集計した「成果品」を都道府県の担当職員にFAXします。でその都道府県の職員は内容チェックした後に文部省に調査結果+知事名の添書を郵送します。で文部省の担当課は48都道府県分が揃った後でその資料を「自分達の都合のいい形で」世間に公表します。
    …何が言いたいかといえば、「官僚(=国家公務員と言いますか俗にいう「上級官僚」様)」に「現場(=この話で言えば料金所の渋滞や危険なUターン)」で起こっているアレコレに迅速な対応を求める事自体「哀しいかな虚しい」と、イチ地方自治体職員として思う、という事です。ましてや「特別公務員」として公務員試験も受ける事なく「選挙」でもってある日突然「公務員」になった「政治家様」の皆様については何をか言わんや…(あくまでも私的感情です)と思うのです。

  5. 阪神ファン より:

    そもそも、がれきがなかな片付かないですしねぇ・・・。
    東北は阪神大震災より震災の規模が大きいので、単純比較はできないかもしれませんが、片づけの進捗が阪神大震災のときより遅い印象があります。(現地でなくTV映像でしか見ていませんので誤りかもしれませんが・・・)
    まずは早く片づけを進めることが出来ないのか、と思います。
    ところで話は変わりますが、私はベストカー購入前に、いつもパラパラっとページをめくってます。で、ベストカー最新号の国沢さんのページ。今回は隣のページが刺激的ではありませんか・・・。本屋で周囲の人が多く、思わず閉じてしまいました。違うページのほうがいいのではないでしょうか。と、いうか車雑誌なので、あのような写真はいらないと思いますが、国沢さんに言っても仕方ないですね・・・。

別れさせ屋 大阪

https://topobzor.info

このページの先頭へ