COTYの10ベストカー

COTYの10ベストカーが本日決定しました。10ベストについちゃ『順位』を付けないという約束なのでエントリーリスト順に挙げると●iQ。●GT-R。●フリード。●アテンザ。●エクシーガ。●ワゴンR。●タント。●アウディA4。●シトロエンC5。●フィアット500。●ジャガーXF。

数を数えると「11台あるのでは?」。10位の得票数が同じだったため、両車10ベストとしたのであります。かつて12台ノミネートされたこともありました。意外だったのがティアナの低迷と、ジャガーXFの10ベスト入り。CT誌の対談でも話が出ていた通り、ティアナは鉄板扱いでした。

iQは伸び悩むと思う。特に今年の場合、投票確認後、名前のブブンをバッサリ切り取るという。おそらく開票されるまで予想も付かないCOTYって初めてです。10ベストの段階だと本賞の行方を読みにくいのだけれど、私の予感としちゃどうやらC5優勢かと。もし輸入車がCOTYを取れば初めてです。

<おすすめ記事>

2 Responses to “COTYの10ベストカー”

  1. アマチュア部員 より:

    国沢さん、ラリージャパンお疲れ様でした。
    すばらしい成績を記録されましたね。おめでとうございます。
    COTYですが、今年は私好みのクルマはありませんが、どれか一台、10ベストから購入しなさい!と言われたらフィアット500ですかね。トルコン式ATがあれば迷わずなんですが・・・
    自分の購入対象からは外れますが、GT-RにCOTYを望んでいます。今の時代に逆行していますが、クルマの古典的な性能を究極に追求した最後の国産車になるような気がしますので。
    それにしても新車が売れませんね。心配です。

  2. Tomo より:

    こんばんは。
    ラリーはお疲れさまでした。
    ある意味、清々しさを感じながら読んでいました。
    私材を導入しながらの参加は、ほんと頭が下がる思いでした。
    ほんと、車が好きなんだなって。
    話はかわりますが、
    COTYは、正直、毎回期待していない方です。
    地味のM社をはじめ、色々なメーカーに友人がいるせいもあるけど、
    COTYの接待まみれの話をきいている分、ちゃんとチョイスしているのかな、、、と思っていました。
    ただ、今回はすこしは、本当の意味で
    ちゃんとしたCOTYの意味があるのかもと思っています。
    僕の周りでも、ほんと車好きへっています。。。。
    そういう僕も、FD3Sの最終型を乗りつつ、新しい車に目がいかないのも事実です。。。。
    (仕事では、色々な車にのっているんですけどね。。。)
    いい意味で、辛口のトーク、楽しみにしています〜

www.progressive.ua/en/website_development/

このページの先頭へ