EVにエンジン音、に意見を

パブリックコメントという制度がある。役所が新しい施策を作る際、国民の意見も聞きましょうという狙い。日本人は役所に対する期待が極端に低いため
(反対しても押し通される、と同意語)、ほぼ機能していないのが実情。されどパブリックコメントは、個人の誹謗中傷で無い限りキッチリと発表(無記名)される。

さて。ついに「EVやハイブリッドからエンジン音を出す」という件のパブリックコメント募集が始まった。今まで通り20〜30件のコメントしか寄せられなければ、東大の教授達がまとめた前出の案で決まりだと思う。されど反対意見続出となれば、流れを変え
られる可能性大。何よりある程度のコメント集まったら無視出来まい。

こういったコメントを書いたって別に国に反論するワケじゃないので、反抗分子に見られる事など無い。役所は個人情報の扱いもキッチリやってくれると信じている(別にこの手のコメントなら漏れたっ
ていい)。自分の身分を明記した上、意見を送ったらいいと思う。もちろん私もすでに送りました。コメントの量は多くなくてもOK。

EVやハイブリッド車がエンジン音を出して走る無様な姿を見たくない人は、ぜひともコメントを書いて欲しい。アメリカのようにハリウッド映画の音の専門家に研究してもらう、なんて方策も面白いと思う。きっと話題になるから、目の不自由な方への認知もキッチリ出来る事だろう。。

<おすすめ記事>

One Response to “EVにエンジン音、に意見を”

  1. ケイイチ より:

    はじめまして。いつも正鵠を射貫くコラムに衝撃を受けています。まさにクルマ界「師匠」マイスターですね。私も若い時代に工芸を習っていましたので、徒弟制度は分かりやすい気がします。  ところで、HV車に擬音という悪趣味な話ですが、これは考えた人間が何か?負けずに発言してイニシアチブを示したいくらいの発想から述べたものと推定します
    。そもそも根拠は?単なる思いつきでしょうが、真に受けて国家機関が承認しただけ。多大な予算をかけて、すぐ無意味な産物で終わります。  話は変わりますが、私はNAの普通クルマに乗っています。MDに自作の音響ソフトを仕上げ、用途に合わせて遊んでいます。つまり、車内が静かなので場面に合わせて・・様々な映画やドラマの走行シーン音を流して走る訳です。発進にSFの出撃シーンの音響流したり、クルマ番組の(カーグラなど)試乗会話を重ねて・・かなりおもしろいです。場面にピッタリのタイミングだと錯覚するくらい。次第にラリーの様に、区間ごとに音に合わせた走行シーンを具現化する遊びになり?。日々楽しんでいます。しかし、いくらなんでも外に聞かせる音は悪趣味な気がします(オフミ?の展示車みたいな・・・)。

реклама в гугл

http://np.com.ua

このページの先頭へ