スバルの大型SUV『アセント』、日本発売か?

スバルがニューヨークーショー2017で『アセント』という大柄の3列シートSUVを発表した。ボディサイズは全長5050mm×全幅1990mmと、レクサスLXの全長5065mm×全幅1980mmとほぼ同じ。アメリカだと「少し大きい」程度ながら、日本だと実用上の上限サイズに近いと思っていいだろう。

当然のことながらアメリカ専用車という位置づけであり、生産もアメリカの工場で行う。日本で売られることなど無い、というハズだった。しかし! 世の中の流れが変わりつつある。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

details

www.nl.ua/ru/stroimaterialy/metall/armatura

www.askona.ua

このページの先頭へ