マツダCX-30デビュー。同じキャラを揃えるKポップ的な路線どこまで?

ジュネーブモーターショー2019で、マツダは『CX-30』という新型車を披露しました。事前の情報によれば「CX-3の後継モデル」ということだったのですが、意外なことにマツダの発表では「CX-3と違う車種となります。CX-3も併売します」とのこと。ボディサイズなど見ると、CX-3とCX-5の中間というイメージ。そもそもCX-3だって先日大きなマイナーチェンジをしたばかりでした。

さて、今回マツダが発表した新型「CX-30」、ユーザーからは同じような意見が多いようです。どんなクルマを売るかについては、「マツダの事情のため御自由に」なのですが、興味深いのがクルマ好きの反応。総じてネガティブでした。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ