モーターで走るクルマはツマらないか?

ハイブリッド車が爆発的な人気を得てからも、やっぱり「ガソリンエンジン車に比べて、EVやハイブリッドって走りがつまらないよね」という見方が根強く残っている。そんななかドイツは2030年までに、フランスでは2040年までに内燃機関の販売を禁止する方針を決定。存在感が高まっていくEVは車好きにとってつまらない存在なのか? 自身もアウトランダーPHEVを所有し、日産リーフでラリーに出場するなどEVに造詣が深い国沢光宏氏は2つの魅力をあげる。

考えてみたら最近“モーターもの”ばかり乗っている。毎日の相棒はアウトランダーPHEVだし、私にとってのスポーツカーがMIRAI。そしてリーフのラリー車まであります。2040年を先取りしている……? なぜこんな状況かといえば、話は簡単。初代プリウスでモーターの面白さに目覚めたからにほかならない。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

profvest.com/

tokyozakka.com.ua

このページの先頭へ