新型レクサスLS

レクサスが2017年秋に日本発売を予定している新型LSに採用される新しい安全技術のお披露目を行った。以下詳しく紹介するけれど、前方の安全を担保する自動ブレーキに始まり、認知&回避操作まで行う歩行者保護機能、ブレーキとアクセルの踏み間違いを防止する誤操作担保機能などなど、車両全周に渡る「バリア」を構築している。

まず自動ブレーキ。対車両で競合他社に勝るとも劣らない性能を持つのは当然の上、歩行者検知&保護機能を大幅に向上させてきた。具体的に挙げると、現在ボルボの新世代システムのみ可能な「昼間と夜間問わない歩行者検知能力」(スバルは夜間も検知可能ながらカタログスペックでの表示無し)を持たせ、

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

https://yarema.ua

cialis 10mg preise

www.xn--48jm9l298kivk3xn9wl.com

このページの先頭へ