自動ブレーキ性能による事故減少率どの程度か?

自動ブレーキの性能差による追突事故防止効果はどのくらいあるのだろう、と思っていたら、トヨタが突如セーフティセンスP(レーダー+カメラの上級タイプ)の事故減少率を発表した。それによれば、ついていない車両と比べ約半分になったという。やはり性能的に厳しいのかもしれません。

というのもスバルも事故防止率を発表しており、それによれば追突事故は84%も減っている。アイサイト2のデータのため、アイサイト3ならさらに優れた効果を持つことだろう。ボルボも事故減少率を発表しており、それによれば追突事故は77%減っている

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

https://nissan-ask.com.ua/

https://nissan-ask.com.ua/

http://teplostar.kiev.ua

このページの先頭へ