言いたい放題、今回はロンドンタクシ--いやJPNタクシーを

11月6日まで開催されていた東京モーターショーに先駆けて、トヨタから22年ぶりにタクシー専用車両が発表されました。その名も「JPN TAXI」。日本で見かけるようなセダン型のタクシーとは違い、どことなくロンドンのブラックキャブを彷彿とさせるデザインです。今回はJPNタクシーにピックアップし、テーマとして掲げている「おもてなしの心」の秘密を探っていきます。

牧野 さて前回の東京モーターショーいかがでしたか?緒方さん。東京モーターショーに初めて参加されたそうですが。

緒方 そうですね。まずすごく広いこと、また各ブースで、様々なプロモーション、特色が全然違うことが新鮮ですごく楽しかったです。

牧野 僕らは先に帰らせていただきましたが、緒方さんは最後まで残られたんですよね?

緒方 はい。

国沢 え? 先帰っちゃったの?

牧野 す、すみません笑

牧野 さて! 今回のテーマは、会場でTOYOTAのブースで発表された「JPNタクシー」。こちらについて少しお聞きしたいなと思います。こちらTOYOTAから22年ぶりにタクシーが発表され、話題になりました。このJPNタクシー僕たちが思い描くタクシーとはちょっと違いますよね。

国沢 そうなのですか?

牧野 まず、形が違うなって……。

国沢 ロンドンに行ったことはありませんか?

牧野 そうです。僕はロンドンが好きで、今回のJPNタクシーを見た時もブラックキャブを思い浮かべました。

国沢 あれはロンドンタクシーにしか見えないですよね。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

https://tokyozakka.com.ua

www.vy-doctor.com.ua

www.np.com.ua/teplovoe-oborudovanie/vitriny-teplovye.html

このページの先頭へ