軽自動車、なぜ200万円もするようになった?

一昔前まで「お買い得だから」という理由で売れていた軽自動車ながら、今や「軽自動車でも200万円時代」と言われるほど、売れ筋の軽自動車は普通車のコンパクトカーより割高になっています。なぜ高くなってしまったのでしょうか?

昨年ベストセラーとなったホンダ「N-BOX」の場合、1番安いグレードで131万5440円。しかし実際に購入されている多くのグレードは、電動スライドドアなどに代表される便利装備や、自動ブレーキやサイド&カーテンエアバッグといった安全装備が付くモデルで、

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

https://proffitness.com.ua

источник chemtest.com.ua

www.swiss-apo.com/rezeptfrei/super-kamagra-kaufen

このページの先頭へ