「試乗&解説リポート」の記事一覧

松本走りをしなくてよい道路作りをするのが松本市長の仕事です

長野県の松本市長が「松本走りをやめて」と言い始めた。この流れを受け「伊予の早曲がり」や「茨城ダッシュ」「名古屋走り」など各地に潜在してきた危険な運転マナーを批判する方向になっている。なぜこういった危険な走り方になるかとい・・・

9万9800円の110ccバイク紹介&その後

ここで紹介する110ccバイク、何と新車ながら9万9800円なのだった! 諸費用を払うと14万円少々になるものの、それだって安い! しかもクオリティにバラツキのある中華ブランドでなく世界のホンダ製。生産工場こそベトナムな・・・

新型3シリーズ。相当良いです!

私自身、従来型になった2017年式の「330e」ユーザーということもあり、新型3シリーズは気になっていました。長距離をドライブする機会を得たのでレポートします。新型3シリーズを見た最初の印象は、「従来型と見分けが付かない・・・

上海ショーのまとめ

毎回のように規模が大きくなり展示内容も濃くなっている上海モーターショーだが、今年は名実共に世界一といえるレベルになった。実用航続距離で400kmを超える最新の電池を搭載した電気自動車など当たり前。自動運転技術も多くのメー・・・

やっぱりトヨタ突っ走る! リレーアタックを自動車メーカーで初めて認める!

私の予想だと下を見て年間3千台程度が盗難被害に遭っており、社会的な問題となっている『リレーアタック』ながら、自動車メーカーは無視を決め込んできた。すでにスマートキーのメカニズムも大手メディアで紹介され多数のユーザーが被害・・・

ボルボV60クロスカントリー。超カッコ良いです~

早くもボルボ「V60」のクロスカントリー仕様が日本に入ってきた。改めてクルマを見ると、「やっぱりカッコ良い!」。ボルボの面白さは、ステーションワゴンであっても最低地上高をキッチリ確保することにある。数字見たら210mm。・・・

ヘルプネット、本来はあおり運転されたときの通報装置ではありません

日産の新型軽自動車『デイズ』には「ヘルプネット(SOSコール)」と呼ばれる緊急通報システムがオプション設定されている。交通事故などの緊急時に使うことを想定しており、ドライバーが天井にあるボタンを押すとコールセンターの緊急・・・

新型RAV4で雪道全開ひゃっほ~! 

一度は日本から姿を消したトヨタ「RAV4」ですが、5代目となる新型で日本にも3年ぶりに復活しました。雪深い北海道のテストコースで一足お先に全開走行を試してみました。果たしてどんなクルマに仕上がっているのでしょうか。最初か・・・

新型RAV4の破壊力、ライバルにとっちゃ悪夢に近い?

トヨタは、5代目となった新型「RAV4」を日本市場で販売。国内でのライバル車となる日産「エクストレイル」やスバル「フォレスター」はデビュー以来、モデルチェンジしても順調な販売台数をキープしてきたため、初代から継続して日本・・・

燃料電池に将来は無い? 田中CEに聞く!

2015年に全日本ラリーの新城戦に出場し、クラス2位という、燃料電池車じゃFIA公認競技初のリザルトを残したMIRAIながら、率直に書けば上位陣のリタイアなど運に恵まれた結果だったと思う。足回りが煮詰まっていなかったし、・・・

http://aboutviagra.info

tsoydesign.com.ua/interiors/

tree texture

このページの先頭へ