イナダ来る

今日も5時半に起きて朝から取材。途中、夢の島マリーナに寄ったら「数日前かイナダが来てますよ!」。おお! もうそんな季節か。福島の原発事故で湾奥は流れ込む川によって放射能汚染されたので若者にゃ食べさせられないけれど、私のトシならタイしたことない。カレイやシャコなど底モノは怖いですけど。

今回の締め切りラッシュ終わったら早速イナダ釣にいかなくちゃ! 心配なのは漁師。イナダが来る頃になると、網でゴッソリ持って行く。昨年もたくさん漁船出ていた。昨年捕れたイナダは放射能チェックを受けずに出荷されてます。どこに売るんだろうか? 少なくとも放射能汚染地域で漁は止めるべきだ。

というか、こういった漁師達が風評被害の原因を作っていることを認識して欲しい。漁船が来て漁をやっているようなら報告します。ちなみに船橋漁港のモニタリング検査の結果は以下の通り。問題ないと思う人もいるだろうし、比較的高い数字のスズキなど出ていることを考えれば、やめておこうという人もいるかと。

このあたりは皆さん各自で判断したらいいが、情報無いと判断のしようもないです。とりあえず安心なのってアクアラインから外側で捕れた海産物だと私は考えている。荒川や江戸川河口のドロの中に住むゴカイ類を食べているサカナは確実に汚染されてるハズ。ただ川の流れから100m離れた場所のゴカイ類は安全。

<おすすめ記事>

2 Responses to “イナダ来る”

  1. applefanjp より:

    忘れられないというより
    忘れたらいけないこと、ですよね。
    イナダ、釣れるといいですね!
    こちらの釣り番組も青物が多いです。

  2. Min より:

    昨日も江戸川の河口付近で沢山の人達がハゼ釣りを楽しんでいました。
    NHKの報道だと河口より少し上がった所にセシウムだまりがあるようですね。
    まさにこのハゼ釣りをしてるエリア….
    行政は調査も規制もしてないようです。
    東京湾の青物情報。
    かなり回ってるみたいですね。
    青物はシーバスとは引きが違いますからね!
    漁師に獲られる前にいきたいなぁ。

ここに

https://monaliza.kiev.ua

https://www.best-cooler.reviews/

このページの先頭へ