ウルトラマン

午前中原稿書き。お昼前に家を出て、レンタルビデオ屋さんで『プリティウーマン』借り、ステップワゴンの発表会へ。会場、緊縮財政ということか青山のホンダ本社です。赤字を出していないホンダとあって、普通に発表会やってもいいと思うのだけれど、いろんな意味で「姿勢が大切」みたいな判断か?

ただ狭い場所に大量の人が集まったのでエアコン追いつかず汗だく。座る場所も無いため、先輩方は辛そうだった。発表会って本来なら結婚式などと同じお祝いの場。開発担当者にとっちゃハレの日です。クルマを発表するという「業務連絡」なら、当日ショールームに展示するだけでいいと思う。

途中、新しいCFを流したのだけれど、何とウルトラマン! 周囲から失笑漏れ、「なんで?」と言う声も多く聞こえた。私も「う〜ん!」とウナッたものの、1階のショールームに降りたらウルトラマンがいるぢゃありませんか! 驚いたことに建前と本音は全く違う。気づくと記念撮影をお願いしてました。

Ultraman2

『ウルトラマンメビウス』。マンタロウの教え子だそうです

残念ながら何というウルトラマンか知らないけれど、一族だというだけで妙に嬉しい。CFにはレッドキングやゼットンなど登場する。私の世代より若ければ、案外強力なキャラクターかもしれない。握手すると、けっこう筋肉質でありました。手強い怪獣と戦うのだから当然か? 立ち姿もいいです。

すっかり機嫌直って夢の島マリーナに移動。途中、台場のフジTVによってスーパーニュース用のコメント撮り。マリーナで用事を済ませ、2階のオーナーズルームで19時から始まるラジオ日本の収録前にプリティウーマンを見る。初めて見たのだけれど、映画ってやっぱエエです。

何か生きる希望が湧く感じ。この手の恋愛モノはコッパずかしくて見ないのだけれど、タマにゃジジイも忘却の彼方になってしまった世界を思い出してもいいか? それにしても20年前のジュリア・ロバーツ、よろしいです。 

<おすすめ記事>

One Response to “ウルトラマン”

  1. PAL より:

    写真のウルトラマンは「ウルトラマンメビウス」ですね。
    うらやましいです(笑)

http://220km.net

http://best-cooler.reviews

このページの先頭へ