ジムニーに試乗したらレポートください~(13日)

新型センチュリーの原稿など書いてみようかとカタログを再確認していたら、セーフティセンスの項目に興味深い記述が! 何と歩行者の後、必ず[昼]という注釈を入れている。これまで歩行者についちゃ昼しか稼働しない自動ブレーキであっても「昼しか稼働しません」と説明しているカタログなんか見たこと無し。レーダー使ってないのにレーダーと書いたメーカーありますが。

下がその文章。小見出しからして[昼]とあり、本文にも2回。今まで通り車両と歩行者を検知すると説明するという選択肢もあったろうけれど、誰かが「ダメだろう!」と考え、それを通したということ。この件、誰が考え、誰が通した非常に興味深い。スズキのレーダー使ってない「レーダーブレーキサポート」も、間違いだと言った社員が居るけれど軽く却下されている。

トヨタは正直さを完遂出来たということです。この点、すっごく大きい。昨今の自動車メーカーに感じる「都合の悪いことは隠しておこう」という空気をトヨタだけ感じないのは、こういったことをシレッとヤレることにあるんだろう。隠して最後に謝らなくちゃならないの、社長です。社員が謝る姿を見たくない、ということですね。スズキや日産にゃそういう意思を感じず。

スズキや日産の担当者からすると自分は嵐が通り過ぎるまで待てばよく、TOPが頭下げればいいと思っている。好ましく無い循環です。何より不幸なの、欺される消費者だ。メディアのチカラが激しく弱っている昨今、企業は清廉潔白さを持っていないとアカンです。私が大好き&信じている自動車業界だけに隠蔽体質に接すると悲しくなる。隠蔽事案に接したらレポートしていきたい。

新型ジムニーの試乗、私ら月末になる。試乗した方が居たらぜひ「」でレポートしてください。皆さんの意見をまとめて記事にしてみたいと思う。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ