トロロッソ・ホンダ発表会。大盛況でした!(17日)

六本木ヒルズでトロロッソ・ホンダのお披露目があるというから取材へ。WRX S4で機械式パーキングに入っていったら「車高低いので受け付けられません」。ラリー車なのに、と思ったらマッドフラップを感知しちゃうという。不便なこって。規格外用の『P2』に回され行くと、満車。確かに都内はOBサイズのクルマに乗ってると、たま~に不便であります。

会場に行くとスンゴイ人気! 何でも2500人くらい集まっているそうな。真冬並の気温なのに皆さん熱心! 下の写真は1階。2階と3階のテラスも3重くらいの人垣になっており、見られないほど。お披露目の前に1時間ほどBMXのマニューバを行ったのだけれど、皆さんじっと待ってる。それだけ今年のホンダF1に対する期待が大きいということなんだと思いますね。

ドライバーはフランス人のガスリー(21歳)とニュージーランド人のハートレー(28歳)というコンビ。悪口ばっかり言ってたジジイのドライバーよりずっと好感が持てる。トロロッソ・ホンダ、チームの雰囲気そのものがフレッシュです。来週末(3月25日)の開幕を楽しみにしたい。今シーズンはF1も見に行きたいと思う。ただWRCと違い、いろんな意味で遠い。

上の動画はホンダの若手スタッフが企画したそうな。何度も見ると、1.5リッターの横置き12気筒や、スピリットホンダ、ウィリアムス、ロータス、マクラーレン。ドライバーはロズベルグやピケ、挫折しているバトン等々。超懐かしい映像など含まれていて気持ち高ぶります。今までの3年間をタチの悪い夢だと思い、忘れてしまいましょう。短い動画なのでぜひ御覧を。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

автомобильный аккумулятор

www.iwashka.com.ua/

www.maxformer.com

このページの先頭へ