ノート燃費良い

10時くらいに家を出て千葉県いすみ市にある『サンコー』に寄ってからノートの試乗会へ行こうと思ったら、首都高大渋滞! 最近気のせいか首都高の事故渋滞多いです。1時間以上喰ってしまい、最初に試乗会。ノートの試乗レポートついちゃ近々。前回試乗したプロトタイプと全く印象違っちゃいました。乗り心地悪いっす。

10101_002

アブソーバーは日立製

ノートの評価は難しい。自動車評論家としての手腕が求められる。踏み絵みたいなモンですワな。全面的にホメる人が居たら驚く。かといって悪いクルマでもない。むしろ乗り心地さえ良ければ素晴らしいと思う。プロトタイプに付いていた試作のショックアブソーバーと量産品との差が大きかった?

とはいえ売れ行きと乗り心地はリンクしない。初代フィットのマスコミ向け試乗会で全く同じこことが起きたし(この件でKYBはホンダから激しく怒られた)、現行プリウスの乗り心地だって同じレベル。日本のユーザーの多くは(私もプリウス買ったし)乗り心地を購入時の評価軸にしないです。

帰り道、ニュースを聞いていたら米倉という「老害」をまき散らしてる経団連会長が中国の要求を聞けと言ってる。今の中国の要求は尖閣の領土問題のみ。それ以外のことを言ってない。米倉会長は「国が領有権を主張することに問題ない」と言ってるけれど、じゃナニを聞くのか? これを2枚舌と言う。

というか、もはや領土問題で譲るコトなど出来ない。いや、ここで譲れば次々と要求を突きつけてくるだろう。「ナニもしない」という約束を破って漁船を特攻させてきたのは中国側。この点をキッチリ主張し、尖閣に釣宿を作るしか無いかと。どじょう が起こしたトラブルなんだから、 どじょう が納めるしかない。

もちろん裏ルートで中国の痛いところをキッチリ突くことも重要。中国にゃ一触即発の領土問題がたくさんありますから。韓国と中国をケンカ別れさせる方法だってある。といったことをノンキ上等の外務省に期待してもムダだワな。ゴタゴタしている間、手痛い損害を受けるのは日本の企業だ。

<おすすめ記事>

7 Responses to “ノート燃費良い”

  1. kudo より:

    首都高、ゆ〜っくり追い越し車線を走る車と事故は間違いなく増えました( ̄○ ̄;)!
    それと我が物顔で走る自転車も然ることながら、一方通行を逆走する車両が増加したのに驚きます。
    私の会社のある地域はいわゆる問屋街ですが、こういうビジネス街は一通が多いのが当たり前。
    交差点に侵入する際必ず確認をするのが常なのですが最近確認せずに入ってくる車両の多いこと。
    我々の世代(50前後)は逆走は恥ずかしいこと、と認識してたと思うのですが・・・。

  2. まーくー より:

    発売時にSC仕様のノートを試乗してきましたが、乗り心地は軽自動車を大きくした感じで、良さは感じませんでした。
    加速感もSC有りでも力強い演出がされていないせいか、至って平凡でした。
    全体的に中身が薄くスカスカ、ペナペナな感じで購入対象からは外れてしまいました。
    試乗中の瞬間燃費を見ていると、燃費は良さそうでしたので、質感が無いのが残念でした。

  3. Min より:

    トヨタが中国デモで壊されたクルマの修理をタダで補償するらしいですね。
    大した台数でもないですから安心効果の方がかなり高そう。
    企業のフレキシビリティは素晴らしいですね。
    政治関係無しで力強く生きて行く様に思います。
    三菱の様に官僚色の強い所が最後は消えて行く様な…
    どうも日本の政治は声のデカイ方に傾倒するみたいで国益を本気で考える人は誰も居ない様です。
    枝野ちゃんが原発の新設を認めないとか言ってるけど、今までの彼の行いを見れば選挙用の営業戦略としか思えないですね。
    もし、この状態で急激な円安が来たらどうなるのだろう?
    一見、輸出産業が助かりそうだけど、すでに工場は海外移転済。
    むしろ各種仕入れコストと輸入エネルギーが急に高騰して国内はエラい事になりそうな予感。再起不能?
    それを理由に原発も動かされそう。
    これからは自衛の為にも燃費の良いクルマは必須ですね。

  4. 飛島建設現場監督兄さん より:

    私も今のムーヴカスタムターボ(先代モデル)が次の車検を迎えたらノートにしたいと思います。
    もっとも現実的には消費税増税やデフレの進行を見込んでホンダN-ONEターボの可能性が強く、これはこれでプジョー207 1.4に匹敵=マーチの1200やパッソを上回る性能が見込まれるだけにリッターあたりの燃焼効率ではひとかどのものがあると思う。

  5. motocompo より:

    ヨネクラが云ってる「中国の要求聴いたら」をやったら国際的に日本が悪いと認めることですよ。これ以上中国とは付き合い深くしない、出来れば付き合いを避けたいというスタンスを続ければいい。
    appleは争議の絶えない中国生産を止めて米国でiphoneつくる方向で検討してます。macintoshはもともと米国と欧州で組み立てられてた。米国製のiphoneは間違いなく出てくる。
    現在の日本・米国・欧州の経済混乱は中国の人件費が安すぎるのが発端。中国生産にすれば生産委託した先進国の企業は儲かるが、先進国の労働者は失業するしかない。
    あたりまえな人だったら人件費が高騰した中国でカントリー・リスクを懸けて迄で中国生産続けて中国労働者に奉仕しなければならない義理はないと考える。
    中国が欲しいものは日本で造って輸出すればいい。ヨネクラはそんなことも分からないのか?

  6. applefanjp  より:

    アクセルを踏み込んで悪化するのは
    VWも同じでした。
    トゥーランもシフトレバーを倒して
    峠をぶん回したら、
    素晴らしいミッションとともに楽しい!
    自分は燃費のことは考えませんでした。
    このあたり、師匠が書いておられるように
    プリウスってやっぱすごいですよね。
    日産のエンジニアはきっと師匠のコメントを
    しっかり受け止めて
    これからのノートに反映させるはずです。
    そうでなきゃ、フィットを食えませんよね。

  7. Rotarycoupe より:

    江沢民の時代から、中国は学校で尖閣は中国の領土と教えていますからね。最近騒いでいるのはこの教育を受けた人たち。ちなみに江沢民以前に学校教育を受けた人には親日が多いです。
    学校で中国のものと自国民に教えてきた手前、国有化を容認できないのが中国政府の立場です。もちろん勝手にそんなことをした連中に同情の余地は無いですが、日本も韓国のように隣国の教科書を事細かにチェックして事前に警告しておけばこうはならなかったかも。

もっと

このページの先頭へ