レガシィの原稿を書いてない

午前中原稿書き。シャワー浴びて体重計ったら、今まで見たこともない数字が! 86kgだって! もちろん生涯最高体重であります。適正な体重およそ81kg。なんとしても5kg痩せねばなるまい! ラリーに出れば1日当たり1kg痩せるんだけど……。フネで荒れた海を走れば痩せるそうなので試してみるか?

昼から免税軽油のチケットを受け取りに行く。窓口は都税事務所なのだが、前回と違う人だったにも関わらず気持ちの良い対応。こちらに「やましいこと」がない時の税務署の対応は、車検場と同じくらい良い。ただ免税軽油の扱いって驚くほど厳格。マリーナで入れる免税軽油、スタンドの課税軽油より高いんですけどね。

それにしてもレガシィの原稿を書いていない。先代まではレガシィ出たら、もうレガシィの原稿ばかり書いていたような気がします。今やプリウスの原稿ばかりだもの。おそらく誌面に於けるレガシィの露出、全般的に少ないんじゃなかろうか。露出少なければ存在感も薄くなり、結果としてクルマも売れません。

同じく「う〜ん!」なのがスズキ。TVでSX4のCFなんか流している。TVのCFは飽和するくらい流してナンボの世界。SX4のスポットをチョビチョビ流してもお金をドブに棄てるのと同じ。もっと有効な方法があるだろう。こんな時期の「時代感」や「センス」の無い宣伝戦略は、販売台数に決定的なダメージを与えると思う。

<おすすめ記事>

One Response to “レガシィの原稿を書いてない”

  1. SLINE より:

    国沢先生に質問
    レガシィ試乗してまずは良いクルマと安心しました
    しかし、欲しいのはもう少しタイトなサイズの好燃費AWD
    気の遠い話ですが、クレードルフレーム採用・1.5直噴ターボの次期インプレッサに期待?
    雑誌等に書いておられるスバル直4横置FFハイブリッド説、エンジン・シャシー資源から見てトヨタ車のスキンチェンジになりますよね
    そういうタマもないよりずっと良いのでしょうけど・・・ やはり水平AWDへのTHSの適用に可能性はないのでしょうか

www.majbutne.com.ua

www.best-cooler.reviews

atrox.com.ua

このページの先頭へ