今度はうなぎ屋

今年は雪が降ったらすぐスタッドレスタイヤのテストをしようと思っている。ただ湯沢は除雪車の入らない深夜〜早朝のみしかアイスバーンも雪道も出現しない。朝になるとすぐ除雪車入っちゃいますから。幹線の町道なんか無雪路(パイプから水が出てくる)だし。ということで昼間はスキーか仕事です。

今年の加山キャプテンコーストのオープンはいつかな、とチェックしてみたら、何と! 今シーズンの営業をしないという。雑誌の廃刊を休刊というのと同じく「12月末から3月末までリニュアルのため休みます」ときた。この期間、工事なんかできないっしょ。確かにあんな空いてちゃ厳しいと思う。

加山キャプテンコーストの他にも、今シーズンから休業しちゃうスキー場は日本中に出てくることだろう。1シーズン休みとゲレンデが荒れるし、雑草も生い茂る。3年も休めばリフトだって本格的なメンテを必要とするに違いない。かくしてスキー場が減っていく。もちろん雇用も失われていく。

夕方、タイの石井さんから電話あって「国沢さんがアクシデントの時に取った行動がタイ人の間でとっても高く評価されています。日本人として嬉しいです」。そう言われると気恥ずかしい。当然のことをしたまでですけど。文化は平和な生活の礎(いしずえ)あって成り立つものだと考えている。

「マリーニさんのラリー車は保険でカバー出来るそうです」もう一つのニュースの方が嬉しかった。マリーニ選手のランエボは相当なダメージを負っていた。保険が使えれば来年もまた使える。自分に全く責任の無いアクシデントでラリーを続けられなくなるのは残念なこと。来シーズンはシリーズ優勝を狙う?

叔母が最悪の状況になってしまった。久々にをアップします。

<おすすめ記事>

2 Responses to “今度はうなぎ屋”

  1. ナンケイ より:

    ありゃりゃ、ついに加山キャプテンコーストが休業ですか…。
    師匠の今年のホームはどこになるんでしょう。
    ワタシはいつも定宿にしているお世話になってる旅館で1月は住み込みバイトで白馬岩岳に籠る予定です。
    遅くなりましたがラリーチャンピオンおめでとうございます。

  2. かず より:

    先週からレボGZをプリウスに履いていますが、
    下手な夏用ラジアルよりしっかりしていますね〜(^_^)v
    もうちょっとウエット性能が上がってきたら、
    オールシーズン履けますね。
    それの方が、夏用冬用の 2種類必要無いしエコだと思うのですが。
    タイヤ置き場にも困りませんし。
    もちろん、燃費性能も向上しつつですが。

https://progressive.ua

https://progressive.ua

на сайте 3kovra.com.ua

このページの先頭へ