何とかしてください~。悲しいです(23日)

当面、何のイベントの予定も無くなったら、急にツマらなくなってきた。かといって何かやろうとすると--特に私がやりたくなるようなことを考えると、もはや遊びじゃなくなっちゃう。ホンキで取り組まないと出来ないコトばっかり。中くらいの”難易度”が見つかればいいのだけれど、物足りない。

常に真剣勝負してないと息が詰まっちゃうと言うあたり、私にとって最大の弱点かもしれません。ミライを使えるイベントなどあれば素晴らしいのだけれど、日本ぢゃツマらない感じ。出来れば公式の競技に出たいし。この1ヶ月くらいで修行になるような「厳しいクルマ遊び」を見つけたい。

週末のF1アメリカGPはホンダにとってお金をドブに捨てるような結果だった。新しいユニット使いグリッド降格になったけれど、バーションアップせず。次戦でもユニット交換しなければならないのだが、これまたバージョン3,7のままだったら、いかんともしがたい。無気力試合です。

こんなレースをやってると来シーズンだってダメだと思う。ホンダはチャレンジャーであり、隠しておくべきことなど無い。私らファンは坂本龍馬の如く「倒れるときはたとえドブの中でも前のめり」の戦いを見たいのだ。敵を見たら逃げまくるようなことをやっていたら、いつになっても勝てません。

いつからこんな情けないホンダになっちゃんたんだろう。八郷さんは「来シーズン期待出来るなら今年は捨てていいよ」と言ってるんだろうか? 川本さんは青山を諦めちゃったんだろうか? そもそも悔しくないんだろうか? もちろん悔しいと思っているだろうが、おそらく”質”が違うのカモ。

ホンダに期待してなければどうでもいいんだと思う。けれど素晴らしい時のホンダは、私に取ってプライドだった。日本人であることのプライドを始めて感じたのは、第2期のホンダF1です。何よりホンダ社員が一番悔しがっている。ここはもう八郷さんに何とかしてもらうよう期待するばかり。

さて。とりあえず今週末も台風のようだ。シクシク。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

ディテール

http://artma.net.ua

topobzor.info/blackview-bv6000/

このページの先頭へ