台風通過

午前中原稿書き。12時くらいまでは風も弱く、雨もタイしたことなし。けれど13時過ぎに「びゅ〜!」という第一風。以後、徐々に風の間隔が短くなり、やがて常時吹き始める。ただ速度早いため、18時には風雨共に峠を越えるだろう、という予測。とりあえずお店は雨戸を閉めるよう電話。

ほとんど台風真っ盛りの16時くらいにリーフで中野まで送ってもらう。さぞ凄いことになっているかと思いきや、クルマの中って案外平穏。そうらそうだ。風速27mで時速100km。日常的にそのくらいの風を受けてる。信号待ちしてるときに多少揺れる程度。クルマって頼もしいなぁ、と再認識す。

着いた頃がピークだったと思う。橋本君を「東西線も止まるだろうから早く」と帰宅させ、雨漏りや雨戸の脱落などに備えつつ原稿書き。幸い被害無く、予想通り18時にはピークを過ぎ、19時になると風も雨も止む。20時になると道も乾き始め、ウソのように平穏になっちゃいました。

14時〜19時の間に無理して帰ろうとした人はお疲れサンでした。震災の時もそうだったけれど、少し工夫するだけで最悪の状態から逃げることは可能。甘やかされることに慣れてしまった日本人はもう少し生活の知恵を付けるべきだし、サバイバル能力を持った方がいい。

福島の方から昨日紹介した『スノードロップ』の他、飛露喜で有名な廣木酒造の純米大吟醸酒『泉川』も送ってもらいました。台風で電車が動いてないため、早速開けて楽しむ。いやいやフルボディなれど嫌み無し。人と話をしながら飲む、というよりジックリ一人で舐めるように味わいたいお酒です。

9211

イケます!

そうそう。23日の19時から(演奏開始は20時)から神楽坂清三郎の大コンサートが。気分がクサクサしてるギョウカイ関係者は(特に限定じゃないですけど)気晴らしにいかがでしょうか? 当日受付OK。チャージは2500円+1ドリンク。場所は学芸大学『』でございます。

<おすすめ記事>

One Response to “台風通過”

  1. applefanjp より:

    台風15号、上陸後、速度を上げて通過したので
    首都圏はそれほどの被害とならず安心されたことでしょう。
    九州は今のところ大きな災害にあっていませんが
    自分の中ではずっとピリピリした意識をどこかにもって
    生活しています。
    それはそうと、神楽坂さん、
    今回のステージの見所は?
    師匠、動画もよろしくお願いします。

https://topobzor.info

www.profshina.kiev.ua/hankook

このページの先頭へ