大本営発表

大笑いである! 5月17日のTV朝日『モーニングバード』で、橋下市長のブレーンでもある古賀氏が「どうしても原発を稼動させようとしたら、ワザと火力発電所を壊すという手もある」というようなことを言っていた。こらもう誰だって「牽制だな」と思う。なのに関西電力ときたら、下のリンクのようなリリースを出した。

「そんな計画を持ってます」なんて計画があったとしても言わないでしょ、普通。やるとしても実行部隊は関西電力じゃないし。でも原発の再稼動は無いと考える。以前も書いた通り原発ムラの村長さんが「日本はもういい」と諦めたと思われるシグナルをいくつも出しているからだ。どじょう もアメリカから戻って熱心じゃなくなった。

それより注目すべきは沖ノ鳥島の扱い。4月28日に日本のメディアは」と報じた。このニュースを受け私も信じ、日記に沖ノ鳥島の利用法など書いた次第。けれど報道は全くのウソでございましたね。21世紀になって大本営発表の鵜呑み記事を読まされるとは‥‥。

会議での賛成5票。反対8票。棄権3票で、先送りになったという。勝った勝ったと大騒ぎしつつ、実は敗退や玉砕をしていた日本軍のようなもの。これまた可及的速やかに既成事実を作らなければならない。選挙の根回しをさせたら中国に絶対勝てないですから。取られてから騒いでもムダ。騒ぎたいなら今です。

ニュルブリックリンク24時間レースの予選が終了した。LFAの28番手は妥当なトコロだと思う。期待外れが日産GT-Rのワークスチーム。9分2秒316で50番手だって。2リッターターボの1位より遅い。ちなみにポールベンツSLS AMGのGT3で8分27秒363。もちろんタイムアタックはしなかったろう。

されどニュルはアマチュアの戦い。『23』というワークスゼッケンを付けるなら、勝ちを狙うだけじゃファンの気持ちを掴めない。グループCでル・マン24時間に出ていた頃の日産ってカッコ良かった! 最初からガンガン行って、でも壊れて、けれど周りの人から「よく頑張った!」と励まされ町田さんは男泣きしていた。

 

水野さんはクラス優勝を目標にしているんだと思う。おそらく着実に目標を達成するだろう。そして万一リタイアしても絶対泣かない。だからGT-Rのファンが増えないし、応援する気持ちもなくなっちゃいます。私は密かに「23番車は予選から攻めるんじゃないか?」と期待してたんですけどね〜。

<おすすめ記事>

3 Responses to “大本営発表”

  1. applefanjp より:

    ああ、本当ですか。
    ガックシ。
    だから、昨日の尖閣の話題だったんですね。
    師匠!
    こりゃ、ひどいですねぇ。
    情報活用って言いながら・・・・これでは・・・。
    もう、中国軍艦が来てたりして。

  2. Tomi@群馬 より:

    関電さん、どうしたのでしょうか?
    意表を突かれ、思わず反論してしまったか?
    このようなところが管理する原発はとても怖いです。

  3. Rotarycoupe より:

    領土は守らないといけません。何もしないから北方領土や竹島のように実効支配されてしまいます。米国がなんと言おうと領土は守るべきです。米国の言うことを聞かないと政権を維持できないことが問題なのかもしれませんが。

https://topobzor.info

artma.net.ua

gutter prices Providence

このページの先頭へ