天気良けりゃバイク

おじさんのカムバックライダーの中には「今のバイクは味がない。ムカシのバイクを買う」という人も少なくない。確かにムカシのバイクって郷愁を誘われます。ワタシ自身、CBX1000なんか持ってるのだからヒトのこと言えぬ。でもムカシのバイクは苦労多い。信頼性&安全性だって低いし。

かといって昨今のバイクは30年前なら立派なレーサーであります。フルカウルやセパレートハンドルなど当たり前。キャストホイールまで付いてる。ステップの位置なんかも後方。おじさんにとっちゃ辛い。ということでCB1100だ。このバイク、座ってみるとムカシ風。ステップの位置だけやや後ろですけど。

9291

ホイールはキャスト

空冷エンジンというあたりも興味深い。バイクの排気ガス規制が始まって以後、空冷エンジンはほぼ全滅してしまった。ポルシェが空冷エンジンを諦めたの、排気ガス対策だということを思い出す。空冷だと安定して触媒を機能させることに苦労する。燃料じゃなく、熱のコントロールが難しいのだ。

9292

デガいオイルクーラー

ちなみにエンジンの前には超大型のオイルクーラーが付いている。規制前の空冷エンジンは文字通り空気でフィンを冷やすだけだった。CB1100の場合、オイルで熱のコントロールをしてるワケ。もちろんキャブレターじゃなく、キャブの位置に付いているインジェクションでございます。

9293

硬派には物足りないかもしれない

それにしても乗りやすい! 大げさな表現でなく、コンビニまで雑誌を買いに行くときにも使えそう。高速道路走るというなら、必要最小限のウインドシールドを付ければ文句なし。例によって強烈な騒音規制のため排気音ほとんど無し。車検対応マフラーに交換したら楽しいと思います。

最近ヒンパンにバイクで移動するようになった。肉体的な疲労を感じる反面、精神的ストレスがクルマより薄い。運転する、という行為を楽しめます。特に秋を感じるようになってから快適至極。バイクにとって東京都内はカンペキな駐車不足なれど、工夫すれば何とかなるということも解ってきた。

<おすすめ記事>

2 Responses to “天気良けりゃバイク”

  1. 一ファンより より:

    国沢様
    CB1100はスゴク魅力のあるバイクですね。
    私も登場時からイイナと思っておりました。
    ただし・・・自動二輪は中型免許しか持っていないので憧れでおわっています。
    春と秋はバイク乗りには、爽快な季節ですね。
    お気をつけてバイク移動楽しんでください。

  2. ビッケ より:

    私はバイクに乗らないのですが、会社の同僚の話ですと
    止める場所がない場合近くの警察に聞くと前にとめてよいと言われる場合があるそうです。
    参考までにしてください。
    ラリー頑張ってください。

https://www.best-cooler.reviews

https://citroen.niko.ua

продать овес

このページの先頭へ