年間表彰式

今日も6時に起きて原稿書き。朝ご飯は昨晩買っておいたメロンとパイナップル。それぞれ10Bづつ。9時くらいに昨日の屋台に行くとオバサンが「ありゃりゃまた来た」という顔。クイッティオ頼んだら麺を大盛りにしてくれた。続いてコーヒー屋さん。ここも頼まないのに同じカプチーノが今日は紙コップじゃなくカップで出てきた。

1290

今日はジムの後、プールに入る

快適でございます。考えてみると昨日から眼瞼ミオキミアが出ていない。お酒飲んでるのに胸焼けも止まった。いずれもストレスから出ると言われている。妙に納得す。昨日からマイペースで過ごしてますから。しかぁし! 昼前に日本から電話掛かってきたらイッキに目の下がピクピク痙攣し始めました。

表彰式が行われるホテルまでタクシーで30分だというので、スーツ着て17時30分に出発。しかし大渋滞の上、タクシーの運転手さんがホントは行き先を知らなかったため、40分の延着。されどさすがタイ。まだ半分くらいしか集まっておらず、始まったのは19時を回ってからでありました。沖縄みたい。

1291

頂けるのは手前の二つ。一つはコ・ドラ分です

会場に着くと、早速カップを頂くための練習をさせられる。なんたって外国人のシリーズチャンピオンは2人目。1人目から10年以上経ってます。タイ王室の賜杯を頂く場合、やはり決まりを守らなくちゃならん。しかもシリーズチャンピオンだからして、何でも最初に指名される。

1292

ということでコ・ドラのイテポン君と王妃のカップを頂く

もちろんテーブルの位置はフロントロー。みんな並んでシャンペン抜くのも私が最初。シャンペンタワーに注ぐのも最初。そして一番上のグラスを取らされます。やっぱしシリーズチャンピオンは一度くらい取っておくモンだと感心しきり。こんな経験、人生で初めて&最後かと。無理してラリーやってよかった。

1293

この場所に行くときは立っちゃイケマセン

頂いたカップは国内で販売していない陶器とのこと。タイの外務省などが海外への献呈品として使っているそうな。シリキット王妃のお印のブルーであります。今回は一人で出席したため、カップを頂いた時やシャンペン開けた時の写真(スーツ着てるしホテルの宴会場にもかかわらずシャンペンファイトしちゃう!)は撮れず。

ホテルに戻ったらちょうどサッカーは前半が終わったトコロ。早速ブルーのTシャツに着替えて近所のスポーツバーに行ってみた。すると日本人は私だけ。オーストラリア人はいた。いやいや最後までハラハラしましたね! 何度もアブナかったですから。最後のボレーの気持ちよさったら‥‥。くっ〜!

<おすすめ記事>

3 Responses to “年間表彰式”

  1. ナベック より:

    チャンピオン獲得おめでとうございます!
    もう、何度でもお祝い申し上げます。
    言葉は古いですが、
    艱難辛苦を乗り越えての成果。
    得難い経験をされたことも含め、
    応援した甲斐がありました。
    まさに同慶の至りです。
    栄誉ある表彰式でトロフィー貰うなんて、
    他人ごとなのに自分のことみたいに嬉しい気がします。

  2. より:

    いい写真ですね!!
    10年ぶり(以上)のシリーズチャンピオンって凄い。
    国内ラリーもこれぐらい権威があって、これぐらい盛り上げてもらえたらいいんですが・・
    色々とご事情があるかとは思いますが、ぜひ来年もディフェンディングチャンプとして出場していただきたいものです。できれば微力ながら応援させていただきたいと思います。
    実は当方台湾への出向が決まりそうな感じです。台湾のクルマ事情などもご報告できたら、なんて勝手に考えてます(笑)

  3. アミーゴ5号 より:

    ところで、ジャストアイディアですが、国沢さんが作成したタイラリーのDVDを見たい人は、幾人もいると思います。
    タナマチにはなれないけど応援している立場の人も、送料込みで千円ならできます。
    ただ今回のタニマチの人達に対する敬意を最優先で尊重するべきでしょうし、寄附と販売のバランスは、人によって全然違うから難しいかな〜。
    思い付きで失礼しました。
    m(_ _)m

トピックの詳細

www.profvest.com

このページの先頭へ