徐々に速くなる

本日、久々にストップウォッチなんぞ押してみました。やっぱしはぁはぁ頑張っちゃいますな。向かい風の中、けっこうパワフルに漕ぐ。とはいえ真剣度60%といったイメージ。けっこうチカラ抜けてます。それでもタイムは最高新記録の17分19秒! 前回計測した時が18分16秒ざ〜ます。

531_2

気合い入れれば16分台も可能かと

ちなみに先週からチューブ交換キットを常備し、ヘルメットもキッチリ被ってる。写真を載っけようかと思ったけど、相当気合い入った自転車乗りに見えるようになってしまっため(自転車競技用のウェアも着てる。競技用のウェア、汗かいても平気なのだ)、コッパずかしくて披露出来ず。

お昼に「痛車」のライターであり『月刊痛車道』の発行人でもある北森君がうなぎを食べにきてくれ「ベンツMLブルーテックの発表会に行くのなら連れて行ってくれますか?」。そういえば今日でした。行こうと思ったけれど、考えてみれば6月3日に試乗する予定になってます。

一旦家に戻って原稿書きし、夜はバッテリー交換で超快調になったGS650GDに乗って中野へ。どうやら10Vしか出ていなかったバッテリーが様々な性能悪化を引き起こしていたらしく、全て軽快な感じ。何よりセルの回り良くなり、エンジン始動時の不安感ゼロ。しかも今日くらいの季候だと夜でも気持ちよい。

クルマは便利で快適だし、自転車だって健康によろしい。されどバイクって総合的な楽しさを持つ。やっぱしイイね〜! そういえば乗りたいバイクがたくさん溜まっているのだった。久しぶりにオヤヂバイクを復活させようかと思ってます。まずはアイドルストップ付きの125ccスクーターですな。

<おすすめ記事>

One Response to “徐々に速くなる”

  1. ちゃりきち より:

    自転車のウエアもバイクのつなぎも年齢不詳でかっこよいですよね。
    年齢なんて関係ありません(国沢先生はまだまだ若いですが)、気持ちです。
    それにしてもなんでもこなされますね。
    乗り物評論家の面目躍如ですね。

続きを読みます

biceps-ua.com

www.velotime.com.ua

このページの先頭へ