気分がクサクサしたらレンタルカート修行を強く推奨しておく!(12日)

ギョウカイのカート大会があるというので参加してみました~。行くとやっぱし体重ハンデ無しだという。あちゃちゃ。こらもう勝負という点じゃお話にならんです。立ち上がり加速多く&全開率の高い新東京サーキットも場合、10kg違えば1秒タイム違ってきちゃう。私は85kg。圧倒的に重い。ということで久し振りのカートを楽しむことにした次第。レンタルですが。

。30分乗ったらどんなヒトでもウデがパンパンになり、お腹一杯になると思う。10分と言わず、4800円払い満腹になるべき。目安となるタイムは体重65kgで1分1秒。75kgで1分2秒。85kgなら1分3秒です。この手のレンタルカートは全国にあるため、気分がクサクサしてるときはぜひ! 相当気晴らしになること保証しとく。

往復のクルマの中でシンガポール会談のニュースを聞く。どうなるかワカランけれど、日本はオサイフ役になる可能性大きくなってきた。北とは第2次世界大戦の精算が済んでないため、1兆~2兆円/年の規模で済めば万々歳だ。ただドンパチになる心配をしなくていい。決して高い出費じゃ無いと考える。拉致問題はヒトの交流が進むことにより、隠しきれなくなっていくだろう。

本日「へぇ~!」だったことを一つ。私を含め皆さんダーウィンの進化論を信じていると思う。しかし! 最近になって異論が多くなって来た。例えばキリン。進化論だと「生存競争で徐々に長くなっていった」。ところが中途半端に首の長いキリンは化石でもミイラ状態でも見つかっていない。同じく中途半端に鼻の長いゾウだって無し。考えてみたらヒトだって突如人類が出てきた。

サルが人間に進化した、なんて真剣に考えている学者など少数派だという。人間は最初から人間で、現代の教育をすればパソコンも使えるそうな。人種は白人のルーツとなるネアンデルタール人や、黄色人種のルーツになるデニソワ人という近い種の交雑によるもの。交雑は犬や猫でもよく行われること。となると、なぜキリンやゾウや人間が同じ時期に突如出てきたのか不思議だ~。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

www.nissan-ask.com.ua

также читайте ry-diplomer.com

https://medicaments-24.com

このページの先頭へ