私鉄ワースト1

9時から新宿でインタビュー。本来なら上石神井駅から西武線の急行/準急で18分のハズなんだけど、朝は超ノロノロ走行だったりする。駅に止まらないだけの「急行」で遅いの何の! 本日25分掛かりました。ノロノロ走るので踏み切りだって開かない。かといって立体交差も作らず。西武新宿線って世界ワースト1の鉄道かと。

安いかのと言えば、そんなこと無し! ほぼ同じ距離のJR(中野〜西荻窪)は150円。西武線の新井薬師〜上井草だと170円です。乗車率も高い。儲かってると思う。国交省と癒着しているのだろう。救急車や消防車を延々と待たせてるんだから不思議。ちなみに東京で最も社会性高いのは東急東横線です。

330

長いときは20分も開かない! 死ぬぞ!

インタビュー終了後、ヨドバシカメラとビックカメラでラリー車に積むカメラを探す。WRCやアジパシは権利が厳しく動画を公開できません。タイ選手権なら全く問題なし。主催者のウドンサックさんも「どんどん紹介してください」。されど帯に短したすきに長し。やっぱし軽くて扱いが簡単じゃないとアカンです。

JVCの『ピクシオ』とソニーの『ブロギー』くらいしかない。前者は画質の評価が。後者は画角がイマイチ狭い。じゃなければフロントガラスにベッタリと固定できるタイプのドライブレコーダーか? 画質良く使い勝手も良いJAFの『ドラドラ』は、グラベル走ると揺れちゃうのだ。まだ少し時間があるので検討してみたい。

お昼から原稿書き。とりあえず1日スケジュールを先行できている。明日もこの先行を伸ばしていきたい。

<おすすめ記事>

4 Responses to “私鉄ワースト1”

  1. アミーゴ5号 より:

    自分も西武線沿線に住んでいるので、悪さ加減はよくわかります。もっと基本的なインフラにお金をかけて欲しいですよね。
    ただ不動産やマンションは、他の沿線(特に東急)に比べるとお買い得感がありますから、市場は正当な評価をしていると言うことなのでしょう。

  2. cam より:

    オンボードカメラ
    こんなのはどうでしょうか?

  3. BIANCOAZURRI より:

    鉄道会社はもちっと客の事考えて仕事せいと言いたい。
    関西私鉄で悪名高いのは近鉄(京都線)。
    ×値段がJR並に高い割りに、サービスがお粗末。
    ×ホームでの案内標識に時刻記載無し。
    ×ホームのどちらの車両が早く目的駅に着くのかが
    私ですら判らない事があるのだから、
    お年寄りならなおの事。
    ×他社との乗り換えタイミングが必ず合わない。
    ×会社相互間のホームが遠い。(10分歩くところも)
    ×通勤時間以外、ホボ空の特急列車(特急料金かかる)
    が走っている。
    横浜市から引越し、早数年ですが、東急東横線と
    京浜急行のサービスと運賃は
    大変良かったのだなと思う。
    +で関西鉄道網の弱点は京都〜大阪間に3社も
    平行して東西に走っているのに関わらず、
    淀川を越え南北に走る鉄道が京都〜大阪の間に
    ホボないということである。
    そのおかげで道路は渋滞するし、
    電車では大廻りになり、
    疲労と時間の浪費を強いられる。
    関西鉄道会社はもちっと相互間での話し合い
    と客の為のサービス向上を”しいや”
    と言いたい。 

  4. Maro より:

    劣悪さでいえば、日本第一は京浜急行電鉄ですね。
    昨年2月のウイークデーの定時運行率は5%でしたから。
    とにかく遅れる。10分〜15分は当たり前で、酷いときは1時間待たされた挙句、
    やっと到着した電車も事前予告なく途中駅で回送にされ、更に40分待たされたりと、
    下には下がいます。
    尤も、遅れた場合は、関西の某路線で問題となった回復運転は当たり前ですし、
    (急カーブ区間での急激な加速&減速で所要時間短縮を試みるも、結局終日遅延は
     解消できない)運転技術の未熟さ故に、朝のラッシュ時に過走(オーバーラン)も
    頻繁に引き起こしています。
    (尤も酷かったのは停止位置300mオーバーというものでしたが)
    車内アナウンスで何ら悪びれもせず『停止位置を変更します』と来るのですから、
    他社線利用者には、開いた口が塞がらないとよく言われます。

exstraeconom.kiev.ua

www.niko-centre.kiev.ua

別れさせ屋

このページの先頭へ