箱根は初冬

神宮外苑の近所に8時集合。都心へ向かう渋滞が読めないため、早出してみた。すると案外流れており、30分早着である。クルマの中でTV見て過ごす。待ち合わせにはオンタイム。そのままレクサスISの『Fスポーツ』で箱根方面に向かう。良いというウワサを聞いていたけど、生まれ変わっちゃいましたね!

初期モデルのISと全く違うクルマになってます。聞けばショックアブソーバーは初期モデルから日立(旧トキコ)を使っているそうな。でも明らかにショックアブソーバーの質感が上がってます。どうやら日立も直近の2年くらいでショックアブソーバーのクオリティを急に高めてきたようだ。

けっこう減衰力高いのに、乗り心地が悪くない。前後サスのバランスも苦しゅうない。どうしちゃったの? とまで思ったほど。標準仕様のISはFスポーツをマイルドにした乗り味だというので、すでに尻子玉を抜かれちゃった私みたいなジジイにゃピッタシかもしれない。一度乗ってみなくちゃならぬ。

11021

芦ノ湖

山の上はけっこう寒く、風も強い。昼に取材終了。芦ノ湖湖畔のイタリアレストランでお昼食べ帰京。帰り道の箱根ターンパイクも楽しかった。もっちろん制限速度内ですよ(大笑)。小田原厚木道路と東名は100km/hクルコン使ってで15,6km/L。IS250のFスポーツです。

帰宅してTV見たら、前原君、今度はロシアとケンカするつもりらしい。も少し上手に外交できないもんか。そもそも外相はケンカ担当でなく、ケンカ予防や、ケンカになった時の納め役。またぞろキャンと泣いてオシッコ漏らす? ロシアと仕事している企業にとっちゃ、どんなトバッちりを受けるか気が気じゃないかと。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

chemtest.com.ua

www.xn--80adrlof.net

このページの先頭へ