舟艇工業会

5時に起きてマリーナへ。もはや週末のお楽しみとなってしまったキス釣りであります。先週に続き、アクアラインの近所にある「盤州」を狙う。全般的に低調。周囲の釣り船も釣れていない。しかも私はフグに攻められエサばかり取られる状況。ダブルスコア(私はキス3。イイダコ1)で遠藤さんに負けました。

7181
後ろはアクアライン。釣り船も多数出てる

2時間ほどで終了。ちょうどお日様出てきたからちょうどいい引き上げ時だったかもしれません。マリーナに戻ってシャワー浴び横浜まで移動。「海の日」にちなんだ舟艇工業会主催の記者懇談会であります。「ぷかりさん橋」集合。ここからフネに便乗し、本牧の『タイクーン』(フネを横付けできるレストラン)まで。

7182

オジサンばかり大量に乗ってるヤマハの『ラクシア』

皆さん日頃の行いがいいのか海は穏やか。大喜びであります。今週の水曜日に通った時は、フネに乗っているのか水の中にいるのかワカランくらいの波。ホントに海は七変化だ。ちなみに私が乗ったの、日産サンキャット26(その他ヤンマーとトヨタ。ヤマハのみ3艇の計6艇)15分ほどでタイクーン着。

7183_2

土曜日のお昼時とあってバースは一杯だった

懇談会終了後、着た時と同じフネに乗り、大桟橋や赤煉瓦倉庫前、さらにワールドポーターズ前の運河を通ってぷかりさん橋まで。途中、大桟橋に世界有数の高速帆船『日本丸』と『海王丸』(2004年に座礁したので有名)が2隻並んでいた。帆船ファンじゃないけれど壮観であります!

7184

横浜港にはもう2隻の帆船が停泊している

私の日記をみると遊んでばかりいるように感じるらしく、ヨメもムスメも「楽しそうでいいわね」。けれどホントに遊んでるの、1週間で半日くらいしかない。遊びと仕事の区別がつかないのだろう。オヤジは厳しい毎日を送っているのだよ。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

у нас

askona.ua

также читайте

このページの先頭へ