色感覚

私のプリウスは初期ロットということもあって仕上がりレベルに多数の問題を抱えている。このあたりは『』を見て頂きたく。仕上がりの悪さ、不具合じゃないため残念ながら諦めなくちゃならない。イヤだったら初期生産車を買わなければいいだけ。聞けば最新のプリウスの仕上がりは良いらしい。

以後、不具合”ほぼ”無し。正確に書けばリアラゲッジスペースからのキシミ音がずっと続いており、一度対応を頼んだのだが「確認できない」と言われちゃいました。今や景気よく音出ているので、そろそろ対応してもらおうかと思っていた矢先、二つほど「こらチェックしてもらわなアカンな」が加わった。

一つは停止した瞬間、左リアサスあたりから「ゴツン」という音が出ていること。徐々に大きくなり始め、もはや容認できないレベルに。もう一つはインジケーターパネルの色むら。下の写真を見て欲しい。最高燃費の「55,0km/L」表示の数字、青と白が混じっているでしょ。

1061

ちなみに最高燃費は支笏湖を一周した時のもの

この色むら、年末に営業マンに見せたら「う〜ん。解りません」。色彩感覚というのは味覚や聴覚と同じで人によって全く違う。私だっての及川さんから「違うでしょ」と言われ、解らなかったこともあります。ワカラン人は視線を一回PC画面から離し、再び見て欲しい。

1062

(長押し決定)の文字が色むら

上の写真も敏感な人とそうじゃない人で違うと思う。異音や騒音にも言えることながら、整備受付担当や営業マンが鈍感だといろんな意味で厳しい。初代セルシオなんか最後まで微妙な燃焼音(僅かなノッキングか?)が直らず、辛抱できなくなって手放した。敏感な人は損です。

ネットで調べるとプリウスのインジケーターの不具合は普通に起きているようだけれど、その旨を営業マンに言うと「聞いたことがないです」。私の担当の人はベテランで、とっても良い人なのだが、情報量という点で厳しい。いずれにしろラゲッジスペースのキシみ音とサスの異音、色むらはそろそろ誰にでも解るレベルになった。

来週あたり、整備に出そうと思います。

<おすすめ記事>

5 Responses to “色感覚”

  1. アミーゴ5号 より:

    こういう不良は、販売店には罪がないし、販売店もお金にならないから、なかなか悩ましいですよね。
    うちの二十歳になるスカイラインも、購入当初トラブルが多発しました。逆に直して貰ったところは、その後大丈夫なので、損して得した気分です。

  2. もん より:

    インジケーターパネルの色むらはロットの問題でなく、全てのプリウスで発生すると思いますよ。
    私のもとっくの昔からムラだらけです。いつもハイブリッドシステムインジケータばかり表示しているので、インジケータの焼きつきもあるし。
    表示に複数色の蛍光表示菅つかってるけれども、蛍光表示菅ではこの程度の性能のものしか無いんじゃないでしょうか?

  3. 私のプリウスも国沢さんと同様にインジゲータの部分的色焼けのようなものがあります。
    2010年1月納車、まる1年で17000km走行しましたが、
    気になってきたところでした。
    特に夜間走行時、色むらがひどく感じる気がします。
    無料で交換してもらえるのなら、やってもらいたいものですね。

  4. suzuki より:

     初めて投稿させて頂きます。以前より国沢さんのホームページはいつもほぼ毎日拝見させて頂いていましたが、今回の記事ほど共感できるものはないと思い書かせてもらいました。 
    私も調度二年半前にエクストレイルを購入したのですが、納車された翌日からダッシュボードのビビり音とラゲッジスペースからキシミ音、それと荒れた路面を走るとリアの床下から以上なボコン、ボコンという音が出だしてこれは何回か修理に出したところ何とか収まりました。ところが二ヶ月程したころからフロントガラスの左隅の方からカチャカチャと音が出始め半年位たった頃には少し荒れた路面を走るとガチャン、ガチャンという音になったので整備に出したところ(一週間ほどディーラーに預かってもらい整備担当の方に実際に通勤に使ってもらったり、フロントの方にも乗ってもらったりもしました)はっきり確認できないとのことでした。それから幾度となく一週間程預かってもらってはフロントガラスの裏側?に防振材、防音材のような処置を施してもらったのですが(トータルで言うと二ヶ月近く預けてます)結局今でも直っていません。とうとう私も耐えれなくなりこの三月頃には手放そうと思ってディーラーの担当者と昨日話をしたところです。国沢さんのおっしゃる通り敏感(自分ではそんなに敏感とは思って無いですが)な人程やはり損をするものだと認識させられた今日この頃です。
    その他のコーナーも拝見させて頂いていますが、くれぐれもご自愛下さり、このホームページを末永く続けて頂くことをお祈りしております。

  5. かず より:

    どうも。
    昨日、新プリウスから同じプリウスに乗り換えました。
    初期モデルより、内装の建て付けが全然しっかりしていて、
    びっくりしました。
    細かな変更なのか、例えばダッシュボード右側側面上部に、丸い樹脂クッションが着いてたり、コラムカバーがきっちり止まって装着されていたり。
    また、メーターのインジゲータの夜間照明の赤色混じりが無くなったというか、全体を赤色混じりにしてありました。
    f^_^;
    これなら、色化けには成りませんなぁ〜。
    (^O^)
    でも、改善したんでしょうね。
    ドアの閉まり音が大分ましになってます。
    材質は同じですが、
    ディーラーからの帰り道、内装の低級音の少なさに一年待てば良かったなぁ〜と、反省。
    でも、全体にしっかりしていて良くなってますょ。
    ツーリングから、SーLEDeditionです。
    ちなみに、前車Sツーリングであった、
    リヤからのきしみ音、あの時はリヤシートストライカーからのきしみ音で、無償交換でした。納車日からでした。

www.maxformer.com

читать далее www.nl.ua

еще по теме pofar.com.ua

このページの先頭へ