超カコ悪いプリウス、28日のLAショーで大変更モデル発表!(13日)

11月28日にプレスディとなるLAオートショーが興味深い。これまでLAショーはそれほど注目されていなかった。そもそもデトロイトショーと同じタイミングで行われていたため、メーカー側も重視しておらず。しかし11月下旬に会期をズラして以後、けっこう盛り上がっている。特に日本勢からすれば、日本車比率低いデトロイトよりLAということなんだろう。

今回はプリウスのマイナーチェンジと、スカイアクティブX搭載のマツダ3がワールドプレミアになる(カローラセダンは11月15日の広州モーターショーで発表)。興味深いの、プリウスです。今や皆さん「超カッコ悪い!」と言うようになり(私はデビュー時からてんでアカンと書いてきた。見た瞬間、買う気を失ったほど)、デザイン変更は避けられない状況だった。

ちなみにオリジナルのデザインは悪くなかったようだけれど(だからこそPHVカッコ良い)、何度もデザインをやり直させ、今の酷い顔つきになったそうな。デザイナー、あまりに酷評に泣いているという。あれだけカッコ悪いデザインって、おそらくトヨタ始まって以来かと。マイナーチェンジでガラリと変えるらしい。果たしてどんな顔つきになっているか大いに楽しみ!

マツダ3についてはすでにモーターショーでコンセプトモデルを発表しており、マツダが出した上の写真、下のコンセプトカーと共通イメージ。こんな感じになるんじゃなかろうか。最新作のCX-8から少し変化したかもしれません。LAショー、行ってみようと思ったけれど日本で様々な取材とバッティングしているため断念! 11月15日からの広州ショーも行きたかったす!

本日オートバックスに使えなかったブラケットキットを持って行く。合わなかった旨を伝えると返金しますとのこと。「せっかく来たのだから何か買っていきますよ」と久し振りにカー用品をゆっくり見る。何のかんの返金してもらう金額の倍くらい買い物しちゃいました。ただ今やネットショップの価格競争力勝つのは難しい。ETC車載器やドラレコも買おうと思ったが高かった~。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

www.kokun.net

обзор товаров из китая

このページの先頭へ