鈴鹿F1。アロンソ崖っぷち(6日)

鈴鹿でF1。スペインでWRCが開催されている。F1は大雨でまとも走れなかったようだ。興味深いのが明日の予選と、アロンソの言動。以前も書いた通りアロンソ崖っぷち。マクラーレンが何とかしてくれると期待し、お金出してたホンダの悪口言いまくり。されどマクラーレン怪しい。夕方詳しく。

WRCスペインは独立運動の騒乱を横目に粛々と開催されている。初日グラベル。土曜日と日曜がターマックというミックスサーフェスのラリーで、トヨタはやや厳しい展開。初日にエースのラトバラが床面を打ってリタイア。ハンニネンとラッピも8位と10位で伸び悩んでいる。ターマックやいかに?

私は今年のBOTY候補艇を見るべく昼からベイサイドマリーナで行われているイベントへ。いつもながらフネ関係のイベントって遊んでいるようにしか見えない。困ったモンです。確かに楽しいですけど。でもそいつぁクルマ関連のイベントだって同じか。新車の試乗なんか遊んでいるのと同じ?

グレートレースに持っていったスバル360がやっと日本に戻ってくる。今回運送手配全てお願いしていたのだけれど、よもや3ヶ月半も掛かるとは予想もしていなかった。やはり自分でやった方がいい。11月中旬くらいまでに追突された修理も完了すると思う。いろんな人に乗って欲しいです。

サポーター有志の皆さんとの忘年会の時は、ミライとスバル360、WRX S4を用意しておくので、どれかに乗って頂けるようにしたいと思う。忘年会の日程、月末頃に決めるので会員掲示板の方に挙げておきます。明日は筑波サーキットで全日本EVレース最終戦。果たしてシリーズ優勝なるか?

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

http://arbud-prom.com.ua

np.com.ua

источник profvest.com

このページの先頭へ