5タコ

早起きしてバリバリ原稿書き。何とか見通し付いたので、午後からリベンジでございます。昨日、夢の島マリーナの金子さんと従兄弟の釣り名人に聞いたトコロ、ディズニーランド沖のイナダは表層じゃないとダメとのこと。なるほど。昨日まで深い場所を狙ってました。昨日、「ペンシルミノー」というのを購入。

11071

東京消防庁の『みやこどり』

さらにエサ釣り用の仕掛けも揃え、万全の構え。早めにイナダの海域に出張り、夕まずめ(日が暮れる1時間くらい前から暗くなるまでの時間帯)を待つ。魚群探知機にはイナダのゴハンになっている小魚(おそらくイワシ)が今日もたくさんたくさん。今日こそイナダの刺身をであります!

11072

10mの少し上(9,1m)が海底。その上の赤が小魚の群れ

しかぁし! いつもなら鳥山が出来はじめる時間帯になっても全く姿見えず。どうしちゃったのか? 恐れていた「シーズンおしまい」なのか? このままじゃラチ空かないので、海ほたるまで様子を見に行くことに。するとどうよ! やっぱしトリのトの字も無し。大量のトリはドコに行ったのか。

11073

日暮れになっても鳥の姿がありません

急いでディズニーランド沖に戻ってみたが、はぐれ鳥の姿を2〜3羽見かけるのみ。イナダの群れが移動してしまったのだろう。5タコでございます。しくしく。悔しさこそないものの、納得しがたい。不完全燃焼というヤツ。半分グレで幕張のコストコに行き、なぜか毛蟹を購入。明日はどうなる? 

<おすすめ記事>

One Response to “5タコ”

  1. ぽちょむきん より:

    いつも楽しく拝見しています。
    高知の者ですが,当地ではイナダが大量にあがっているためか,スーパーでもの凄い値段で売ってましたので報告です。3枚おろしの片身が,約20cmで200円。1匹が480円。どうですかこの安さ。
    当然,買って帰り,刺身にして食べました。とてもおいしかったです。また,こんな値段で売ってほしいな。

https://topobzor.info

www.velotime.com.ua

Был найден мной нужный веб портал на тематику онлайн казіно.

このページの先頭へ