A-bikeを購入す

3年の修行期間を終え、独り立ちした永田だけれど、なかなか仕事入ってこないらしい。永田くらいクルマに対する知識あれば、10年前ならいくらでも仕事あったと思う。されど今やギョウカイじゃ名前の知れたライターですら厳しい状況。新規参入者にとっちゃ強い強い向かい風が吹く。10年後を考えれば、素晴らしいチャンスなんですけどね〜。

だからこそ永田にはブログを書くように言ってるが、どうやら書くネタに困るらしい。確かにブログをやっている同業者も書くことに困っていると言うことで、間隔空いてしまうそうな。私も終日原稿書きの日はどこにも行かず、当然ネタだって無し。されど人間、なんか考えるモンだ。もっとハッキリ言えば、人間って楽しいことないと生きていけないでしょう。

唯一のネックは「気晴らしに買い物をすること」かもしれぬ。何を隠そう『』という世界一軽い折りたたみ自転車を注文しちゃいました。ムスメに頼んだら、昨日ベルギーに届いたという。オネダンは199、99ポンド(約3万円)。日本だと5万円以上するようなので、美味しい買い物だったと思う。来月来るときに持ってきてくれるそうな。

重量6kg。持ち運び用のバッグに入れると(Dパックサイズ)、どこにでも持ち運び可能。クルマの中に入れても、普段の外出の時に持って行ってもいい。20秒で組み立てられるというのも嬉しい点。上手に使えば、バスやタクシーに乗る回数を大幅に減らすことも出来るか? 早く乗ってみたいぞ!

<おすすめ記事>

One Response to “A-bikeを購入す”

  1. まつもとちえこ より:

    ちょっとだけ車好きだと、家族や友人や同僚や親族やに、色々聞かれる事って沢山ありますよね。
    でも車の良し悪しとは別に、雑多多岐に亘った各種サービス(高速割引や減税対応、各種企業のマイレージ、限定値引きetc.etc,)把握しきれる人って・・・・
    業界の方々でさえ間違えた情報発信することも多々、私には握する事は無理です。
    それをまとめたブログやHPなんてあったら、最高なんですけどね。
    ”あぁ、それならココにアクセスすれば分かるよ”って。
    AllaboutやCarViewだと巨大化しすぎて、欲しい情報もなかなかFit!しないし。
    欲しい情報って、案外見つからないんですよね。

iwashka.com.ua

citroen.niko.ua

このページの先頭へ