V13に試乗する

20馬力の船外機を搭載した小型のレース艇に試乗しませんか、と誘われた。このフネ、以前50馬力エンジンの試乗会の時に置いてあったのだけれど、見た瞬間「乗ってみたい!」と思ってました。『V13』という約3m90cmの本格的なレース艇と同じ形状のハル(船体)で、なかなかカッコ良い!

11041

オフショアのレース艇をまんま小さくした感じ

価格を聞いて驚く。ハルとエンジンのセットに進水までの諸費用など全て含めて100万円を切るそうな。重量は船外機と合わせて170kg程度。30万円くらいで買える軽自動車登録のトレーラーで引っ張れます。フネと聞いた途端「高くて買えねぇ!」と思うかもしれないが、こいつなら何とかなる?

11042

カッコいいでしょ!

驚くのが性能。水上バイクだと最低で150馬力。260馬力エンジンとか積むのタイプだってある。といったことからすれば20馬力なんてタイしたことない、と思いがちながら、必要にして十分な性能を持つ。最高速およそ35ノット! 海の上だと20ノットで100km/hという感覚。

11043

現在タンデムの2人乗りも計画中

全く波のない海面なら180km/hくらいの速度感なれど、そんなことありえない。大きなコブのあるジャリ道で180km/h出るクルマに乗るようなモノ。下の動画は本日試乗した状況で最も穏やかな状態。「どん! どん!」という音が出てるときは、基本的にハネたり飛んだりしてる。

20馬力なので音も静か。軽々加速する

もっと凄いヤツはブレブレで見るに堪えず

素晴らしいのは燃費! 1日楽しんで10Lくらいしか喰わないそうな。確かに飛ばすと20分くらいでヘトヘトになってしまう。皆さんこれでレースをやるそうな。確かに面白そうです。でもこのフネ、普通に乗っても楽しい。東京湾奥の運河巡りや、イナダの鳥山追いかけて釣りなんかしたら最高でしょう!

11044

350ccの2気筒

いろんな制約を受けるオカの上と違い、海は基本的に迷惑を掛けなければオウンリスク。速度規制すら無い。機会あったらいろんなヒトに乗って貰いたいと思う。きっと「すっげ〜面白いぞ!」かと。こういう安価&燃費の良いフネで海を安全に楽しむ方法を探ってみたいです。

<おすすめ記事>

コメントは受け付けていません。

куда вложить деньги выгодно

Куртка из Китая

www.apach.com.ua/shop/category/teplovoe-oborudovanie/grili-lavovye

このページの先頭へ